林檎とIzumi@深沢

林檎(ヨーキー♂、2005年10月21日生まれ)との生活を主に書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とっても長いです。
ほとんど、自分の記録のために書いている日記です。
ご容赦ください。

アニマルコミュニケーション太尾和子さんhttp://www.animaltelepath.com
のセッションを受けることが出来ました。
Jewelさん、有難うございます。

太尾さんに相談した林檎の問題点:

その1)
林檎は、車が苦手です。 喜んで乗り込むのですが、乗った瞬間、「はあはあ」が始まり、落ち着きなく、車内をうろつきます。 バッグに入れれば、落ち着くかと思ったのですが、パニックになってしまって、「ヒンヒン」でした。 車酔いはしません。 降りた瞬間、「はあはあ」は止まり、笑顔で走り出します。 
自転車、バス、電車は、OKです。

その2)
林檎は、突然パニックになって、かばん、くつ、リード、傘などを噛むことがあります。 誰かと別れるとき、夜、雨、子供、黒い服を着た体格のいい男性、が苦手なようです。 グループ旅行に行ったとき、お友達が部屋に入ってきたとき、突然、足にかみついたことがあります。 別のお友達にも、ずっと遊んでもらって、ご機嫌だったのに、別れ際に、パニックになって、足を噛んだことがあります。
2008_1104深沢恵比寿0025


林檎は、2005年10月21日に栃木県那須高原で生まれました。
生後2週間ぐらいで、生みの母:檸檬ちゃんのもとを離れ、4兄弟と一緒に、
父:グレープちゃん、お姉ちゃん:すいかちゃんたちのいる、別のブリーダーさん(同じく那須高原)に
お引越ししました。

この時の、檸檬ママと離された記憶がトラウマとなって、車が苦手になったんだそうです。

車に乗ってお出かけするのは、楽しくて大好きなので、ご機嫌で乗り込むのだけれど、
車に乗った途端、檸檬ママと別れた記憶がよみがえり、はあはあ、してしまうんだそうです。

また、パニックになるのも、この時の檸檬ママとの別れがトラウマとなって、
Separation(別れ)に対して、過敏になってしまい、自分では、うまくコントロールが出来ないんだそうです。

突然、誰かが部屋や家に入ってくると(特に体格のいい人に対して)自分や、私が、連れ去られるのではないか、今度は、私と引き離されるのではないかと、パニックになってしまうこともあるんだそうです。

また環境が急激に変化すること、大きい人、大きいものは、怖いそうです。
自分が、とても小さかった時に(月齢も体の大きさも)、大きな人によって、檸檬ママとひき離されたことが、
トラウマになっているそうです。

生みの母とは、8週間は、一緒にいることが、ワンコの精神衛生上、とても大切で、
林檎は、檸檬ママとの別れが早すぎたことが、ずっとトラウマになっているらしいです。

太尾さんは、体の健康だけでなく、精神的な健康のために、ブリーダーさんたちに、
このことを伝えていきたいとおっしゃっていました。

林檎は、我が家に来たことを、幸せに思ってくれているそうです。(ホッ)

私が、林檎の問題に気づき、心配し、治そうと手伝ってくれていることを、嬉しく思ってくれているそうです。
いつか、私の役に立ちたいとも、思ってくれているんですって。(いい子だね!)

私と一緒に、お出かけするのは大好きで、これからも、たくさん一緒に、楽しいことをして、いろいろなところに連れて行ってほしいそうです。(特に公園&ドッグラン)

弟、妹は、「今は、欲しくない」そうです。
大人になれば、だんだん、問題が解消、落ち着いてくるので、それまでは、私を独占していたいそうです。



林檎が、私のところにやってきたのは、偶然でも、accidentでもなく、私にとって、林檎が必要だったからだそうです。

トラウマを持った林檎を、take careし、育て、手助けすることが、
私の将来(恐らく仕事面で)の可能性を広げることに繋がるんだそうです。(ワクワク、楽しみ)



林檎の症状を改善する方法として、
1) Energy healing
2) Flower essence
3) 写真を林檎の目線に貼る

が有効だそうです。

1) Energy healingは、私では、説明できません。

遠隔治療も可能なので、興味のある方は、太尾さんのHPhttp://www.animaltelepath.comをご覧くださいませ。

2) Flower essence

林檎の気持ちを落ち着かせるのに、有効だそうです。

Backの Rescue Remedyを今、使っているのですが、 林檎は「舐めるのは好きじゃない」ので、
背中に数滴、たらす方法に変えて継続してほしいそうです。

日本では、未発売ですが、Perelandra.LtdのETS Plus For Animalsを、今日、塗布していただきました。
HPから、個人輸入は可能みたいです。

3) 写真を林檎の目線に貼る

林檎が大好きな人の写真を、林檎の目線に貼ると、今は、離れていても、すぐに、会えなくても、
落ち着くそうです。

コラージュを作って寝室のヘッドボードに貼ってあげたり、
PCでスライドショーを、時々、見せてあげようかなって、思っています。
2008_1104深沢恵比寿0001


最後に:

アニマルコミュニケーションを信じないという方もいらっしゃると思います。

が!

アニマルコミュニケーションの講演やセッションを受けることが、
問題点や原因、その解決策を考えるきっかけになる!!
そのことこそが、とても大切だと
私は、考えているので、そ~んな議論は、ここではするつもりはありません!!
スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://ringoandizumi.blog49.fc2.com/tb.php/288-5a9ba30b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。